ご利用規約

2019年12月13日

ご利用規約、約款

  1. 契約成立条件
    以下の条件を満たした時点で契約が成立します。
    • 利用者が専用サーバーサービス(以下、サービス)を所定の申し込み方法に漏れなく必要事項を記入し、申し込み内容を株式会社アルファテクニカル(以下、当社)が受け取る。
    • 当社が提示したサービスの代金を指定金融機関へ振り込む。
    •  
    • 官公庁や上場企業など先払いが困難な場合で、弊社が認めた場合のみ後払いが可能です。(以下、プレミアサービス)
  2. サービスの利用開始時期
    サービスの利用開始時期はサービス代金の振り込みを当社が確認できた時点(プレミアサービスを除く)から12営業日以内にサービスを開始した旨、メールまたは郵送にて利用者へ通知します。
  3. 利用を開始できない事例
    以下に該当する場合はサービスを利用することができません。
    また、以下に該当する場合は理由を利用者に通知しません。
    • 明らかに利用規約を遵守できないと当社が判断した場合。
    • サービスの申し込み内容に虚偽の申請があった場合。
    • 利用者が反社会的な団体、またはその団体に属する場合。
    • その他、当社が不適切と認めた場合。
  4. サービス内容の変更
    サービス内容を変更する場合は、前項1の行程でサービスの変更が可能です。
    この際、サーバー機とIPアドレスが変更されますが、変更に伴う、操作、設定などの問い合わせにはお答えできません。
  5. IPアドレス
    サービスに割り当てられたIPアドレスは予告無く変更する場合があります。
  6. DNS
    DNSは当社がプライマリのネームサーバを用意いたします。
    また、DNSは同一サーバで動作するのでセカンダリの設定をする場合は利用者が用意してください。
  7. オプション
    • オプションとして用意しているサービスは前項1と同じ条件で提供いたします。
    • オプション内容は予告無く変更する場合があります。
  8. インターネット、サービス内ネットワーク、経路等のネットワーク
    インターネット、サービス内ネットワーク、経路等のネットワークにおいて設備機器の故障や予想外なアクセスなど、サーバへの接続障害で発生した利用者の損害に対して当社は一切の責任を負いません。
  9. サービスのサーバー管理
    当社が提供するサーバー管理業務は CentOSの運営団体が提供しているセキュリティー対策用の基本的なアップグレードを一定間隔で行いますが 不正アクセス、サーバー負荷、等々は当社サーバー管理業務の範囲外となります。
  10. サーバーの故障
    サーバーに故障が発生した場合、サービスを停止して修復、交換作業に当たります。
    • サーバーの故障は無償にて交換、修復します。
    • 故障の度合いにより、修復または交換を当社が判断できるものとします。
    • サーバー修復、交換後のサーバー内のデータは保証できません。
    • 当社が自発的に修復、交換することはありません。利用者が故障の旨、当社へ連絡、修復依頼してください。
  11. サーバー機器
    サービスとして提供するサーバー機器は利用者が契約期間内に利用権利提供するものであり、サーバー機器を販売するものではありません。
    解約時はハードディスクをフォーマットしてデータを消去します。
  12. サーバーソフトウエア
    OSを含め、サーバーソフトウエアの不具合やバグにより発生した損害に対して、当社は一切の責任を負いません。
  13. サーバー管理ソフト(以下、ServerAdmin2)
    ServerAdmin2は契約期間のライセンス提供となります。
    不具合やバグにより発生した損害に対して、当社は一切の責任を負いません。
  14. 禁止事項
    以下の項目に当てはまる場合、当社は予告無くサービスを停止できるものとします。
    • アダルトサイトの運営
    • サーバーを介した違法行為
    • クラッキング行為
    • スパムメール送信
    • 利用者の情報など申請内容の虚偽申告
    • サービス代金の未払い
    • 利用者が未成年であり、保護者の同意書が無い場合
  15. サービスの廃止
    当社は業務上の都合によりサービスの全て、もしくは一部を廃止する場合があります。
    サービスを廃止する場合は1ヶ月前までに利用者へ通知するものとします。
  16. データ等のバックアップ
    • サーバーに保管しているデータ等の毀滅に対して当社はバックアップサービスを提供しません。
    • ServerAdmin2のバックアップ機能についてはデータ復旧を保証するものではありません。
    • 当社はバックアップからの復旧サービスは提供しておりません。
  17. 転送量
    利用者が他の利用者に悪影響を及ぼすほどの転送量を発生させた場合、一時的に通信速度の制限を行う場合があります。
  18. 契約解除
    契約を解除する場合は以下の手順が必要です。
    なお、契約期間満了日前に契約解除する場合、代金の返金はいたしません。
    • 利用者は所定の用紙に必要事項を記入、捺印の上、解約希望日の1ヶ月前までに当社宛へ郵送してください。
  19. サービス利用規約の改定
    当社は実施する日を定めて規約を変更する場合があり、実施日から改訂された内容に従って変更されるものとします。
  20. サポート
    利用者は当社の営業時間にメールもしくは電話にてサービス内容の問い合わせ、サポートを受けることができます。
    ただし、当社規定のサポート対象外のお問い合わせについてはこの限りではありません。
  21. 紛争の解決
    • 準拠法は、日本国の法令とし、万一紛争が発生した場合、各当事者は誠実に解決の努力をするものとします。解決しなかった場合は大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします
    • 利用者と第三者の紛争に関しては当事者同士で解決の努力をしてください。
  22. 第三者へのサービス提供
    • 利用者は第三者へサービスの一部または全てを提供することができます。
    • 第三者へサービスを提供する場合は、当該利用規約の禁止事項や免責部分を把握、遵守させてください。
    • 当社と第三者の契約は発生しませんので
    • 当社は第三者へのサポートは一切行いません。
    • 利用者と第三者での紛争に関しては当社は一切関知いたしません。
  23. ログについて
    当社が保有しているネットワーク関連のログは利用者に開示できません。
    必要なら利用者様自身でログを保管してください。
  24. サービスの代金
    • 利用者は初期費用、 月額料金を当社へ支払うものとします。
    • 年払いと表記されているものは、1年分を全納した場合の料金です。
    • 契約満了日の1ヶ月前までに当社指定の金融機関へ振り込みにてお支払いください。(プレミアサービスを除く)
    • 料金はウェブページにて表記し利用者へ知らせるものとします。
    • 当社は予告無く料金の変更を行う場合があり、1ヶ月前にはウェブページにて提示し、利用者へメールで通知します。
  25. サーバー設置場所
    • サーバー室への入室はできません。
    • サーバー設置場所は大阪もしくは東京となり、利用者は指定することはできません。
  26. 管理者パスワード
    • 当社から提供するパスワードは絶対に第三者へ開示してはならず、パスワードの保管場所にも細心の注意を払ってください。
    • パスワードの変更は自由ですが、当社のサポートが一切受けられません。
    • 当社は利用者の依頼によりrootパスワードを提供します。しかし当社のサポートが一切受けられません。
  27. 免責事項
    サービスを利用することにより発生したいかなる損害に対しても当社は一切の責任を負いません。
  28. 契約上の地位の移転
    組織再編、事業譲渡その他の事由により、当社の契約上の地位が第三者に移転することがあります。利用者は、そのような場合があることを認識し、予め承諾するものとします。この場合、当社がサービスの提供のために保有している利用者情報は、サービスの提供に必要な範囲で当該第三者に移転します。

以上。